メールレディで疲れを感じる瞬間

メールレディは在宅でできる都合の良いお仕事ですが、当然ストレスを感じる瞬間はあります。イラっとするものから、ガッカリしてモチベーションが下がる事も…。
メールレディで疲れを感じる瞬間をご紹介します。

常連客が辞めた

メールレディをしていて一番モチベ―ションが下がる瞬間ではないでしょうか?
収入は下がりますし、メールも暇になるので一気にやる気が失せます。
常に次に常連になる男性客を用意しておく、一人のお客にこだわりすぎない様にしましょう。

メールが来ない

メールレディを始めた時に頑張っても全然メールが来ない時には疲れを感じるはず。特に宣伝で稼げると思って登録した女性は、かなり期待しているので全然稼げないと知った時には一気に辞めてしまいます。
複数登録するなどの工夫が必要です。

男性の愚痴や暴言が疲れる

男性客とのメールのやり取りも普通の会話なら続きますが、愚痴や文句を言い続ける人も少なくありません。また八つ当たりか、ストレス発散なのか暴言を吐いてくる男性も少なくありません。
気にするなと言われても難しいかもしれませんが、そういう客はお金にならないので無視しておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加